カテゴリ:フラワーエッセンス療法



ヒーリング · 2019/10/19
子どもへのヒーリングやフラワーエッセンス療法を強要したり、だまって飲み物にフラワーエッセンスを混ぜたりすることはできません。お子様へのヒーリングをお断りすることもあります。それはこんな時です。

生きる · 2019/09/02
食事と感情。そしてチャクラ、ヒーリング。

フラワーエッセンスに溺れるというか、、、。

2017/10/05
自分のやりたいことをやるために、エネルギーをどのように使っていくのか。について考えています。

2017/09/21
2017年10月27日からのスケジュールin 高松市。 お話し会と個人セッションの詳細です。

2017/08/11
セッションでお話ししていて、ブログに書いておこうと思います。自分自身をエネルギー的に守ることについて。そして人とのかかわり方について。

2017/07/27
Afetの勉強会に参加いたしました。こういった勉強会が、今までのヒーラーそしてプラクティショナーとしての自分を支えてくれているのだと思います。

2017/03/20
「自然をたたえ、生命をいつくしむ」 という意味あいをもつ(らしい)春分。 先日、小石川植物園へエルムに会いに行ってきました。 お天気は残念ながら曇りでしたので、写真ではわかりずらいですが まだお花が咲いていました。 この花がまたみたい!またエルムに会いたい! と、わくわくしながら行ってきました。...

2016/05/13
フラワーエッセンスってわかりにくいなーという 声を聞くことがあります。 うん、そうかもしれないなーと思うこと しばしばあります。 もし、ケガをしたりしたらずっとケガした状態で だんだん治っていくのを見ていけるのでわかりやすいですね。 ですが例えば感情的に怒っていても笑っていても その状態がずっとは続いていません。...

2016/02/05
今日は先日の続きで、感じることつながり。 先日フラワーエッセンスのプラクティショナー仲間で 話していたときに気になった話がありました。 「フラワーエッセンスを感じること」 私はそもそも最初にヒーリングなどの勉強を始めようと 思ったのは「フラワーエッセンス」という言葉に惹かれたからでした。 途中でフラワーエッセンスの選び方の違いなどから...

さらに表示する

 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

自分を癒すってどんなことだろう

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む

フラワーエッセンスの選び方

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む

ココハナ交流会(Zoom)を終えて

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。