エネルギーヒーリングにはこんな人がきています

 

  • けがの回復、
  • 病院に行っても病気と言われないが、調子が悪い
  • 病中、病後の回復のため、
  • 病気ではないがなんだか調子が悪い、
  • 慢性疾患、
  • 気分が落ち込む、
  • 自分自身の探求、
  • 人生で自分の道が見えなくなっているとき

 


エネルギーヒーリングの書籍

  • 「癒しの光」バーバラ・ブレナン著 王 由衣訳
  • 「光の輪」ロザリン・ブリエール著 鈴木 真佐子訳

 エネルギーヒーリングのセッションの流れ

  • 今回の訪問の理由や何を求めていらっしゃったか?などをお伺いします。
      (簡単な問診表のようなものに書き込んでいただきます)
  • 洋服のまま、ヒーリングベッドの上に横になっていただきます。
  • キレーションと必要なハンズオンヒーリングをおこないます。                     
  • お話の時間を含めて約1時間ほどで終わります。
  • セッション後は、あまりお話をせず質問等は次回のセッション、またはメールにてお願いします。

 

 


セッションの後の過ごし方

 

ハンズオン・ヒーリングを受けた後は、身体と生命エネルギー場に

エネルギーが充実している状態です。

 

たとえてみれば、お いしいものをたくさん食べた後の状態。

食後にばたばたとしてしまうとおいしかった食事もどこにいってしまったのか

わからなくなります。

 

同じように、ヒー リングをうけてたっぷりのエネルギーを十分に消化吸収して

ご自分のために使っていただくためにも、(エネルギーの統合と調整)

ミネラルウォーターをたくさ んとってゆっくりとお休みしていただくことをお勧めしています。

 

エネルギーの統合と調整に48時間はかかるといわれています。

さまざまな感覚を楽しみつつ ゆっくりとお過ごしください。

 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

検閲官を描いてみる

フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
続きを読む 0 コメント

子どもを助けるフラワーエッセンス 小冊子の紹介

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

病を手放す助け

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。