人間関係に疲れたときに

【関係性エネルギー療法】

 

 このヒーリングでは、チャクラチャクラに存在するコードに働きかけます。


人間にはエネルギーの場であるチャクラが存在します。

 
そのチャクラには関係性が発生すると

 

チャクラコード(エネルギーの絆)

 

が生まれます。

チャクラコードをエネルギーヒーリングで整理し(古く必要のないものは手放し)

絡んだり複雑になっているものは解きほぐし、癒すことで

現実的な関係に向き合うことができるようサポートします。

 

 


【セッションメニュー 】

 

   関係性エネルギー療法には3つのセッションがあります。

 

  • シングルセッション 関係性エネルギー療法がどのようなものなのか経験してみたっかたに。通常3回または6回のまとまったセッションをお勧めしています。このセッションでは、グラウンディングを促し強化するため、さらに1チャクラの機能を高めるために浄化(きれいにすること)し、チャクラコードの整理(ジャンクコードを整理)します。そのことによりオーラフィールドもきれいになります。

     料金は12000円になります。

    その後、継続して3回セッションまたは6回セッションに2週間以内に移られる場合は2回のセッションが2000円     割引になります。

 

  • 3回連続セッション 関係性エネルギー療法は、チャクラやチャクラコードなどを中心とするセッションなので、その関係性にまでヒーリングを届けるとなると最低3回ほど受けていただくことが必要になります。これまで私がセッションをさせていただいて、この療法を受けた後の感想が「あーなんだか不思議な感じです」から「わからないけれど、こんな感じです」に変わることが多いです。このセッションで行うのは、1チャクラの機能性を高めること(グラウンディング)、2チャクラの母コード、父コードの浄化とエネルギーサポートになります。1チャクラが大地から取り入れたエネルギーのサポートをもらいながら、2チャクラにある母コード、父コードにある過去からの感情的なわだかまりや引っ掛かりをきれいにして浄化する助けとなります。

             生まれてきて何もできない状態で必要とするのは、自分をやさしく抱きかかえ必要なときにミルクをあたえ自分を心地よくしてくれる 

    他の人間を必要とします。本当の意味での基本的な欲求をみたしてくれるのは、通常両親(または養育者)となります。

 

    この3回連続セッションでは

     1.この世に生まれてきたこと=大地(地球)との関係に深く関係する1チャクラとグラウンディングに必要なチャクラコード

     2.生まれてきてからはじめての自分と深く関係している2チャクラとそこに深く存在している母コード。

     3.さらに、母の次に関係性の深い父とのコード

 

    の汚れやよどみなどをきれいにし、必要のないもの(自分ではないもの)を手放し(たくさんのエネルギーが自分に帰ってきます)

    を行います。

 

    2チャクラに存在している母コード、父コードは、自分が何かを決めるときに無意識のうちに影響されている部分でもあります。

 

    自分に戻ってきたエネルギーを今度は自分のために、自分が本来したいと思うことへと注ぐことができるようになります。

     

 

     1回目のセッションで3回分の予約をお願いいたしております。

     料金は1回10000円になります。(各回のお支払いとなります。)

 

  • 6回連続セッション お勧めのセッション形式になります。 3回連続セッションでは1チャクラと2チャクラのみを扱うことになりますが、ここでは1チャクラから6チャクラまでをヒーリングいたします。1回のセッションで扱うのは1つのチャクラとなります。生育過程でのさまざまな傷や過去の感情のしこりのようなものを取り除き、そこからの成長を促せます。まとまった形で段階的にチャクラのシステムを歩むことにより、しっかりと安定した成長と強さを兼ね備えた自分へと変わっていくことのエネルギー的サポートになります。

    最初のセッションから次のセッションまでに2週間以内にお越しいただくことをお願いしており   

    ます。(集中してセッションをすることによって、効率があがります。せっかくセッションをうけて

    いただくので最大の効果を受け取っていただくためにお願いしております)

 

    1回目のセッションで6連続セッションを受ける旨お知らせいただきます。

    料金は1回10,000円になります。(各回のお支払いとなります)

 

 【関係性エネルギー療法のセッション感想】

 

もうすでに成人している娘さんとの関係についてヒーリングしてもらいたいとのこと。

同居している娘さんの動向が気になってしまう。

本当はもう大人なのだから、本人の好きなように生きてほしい。

自分が母親として、そのように娘さんを見ることができるたすけになれば

とのことでいらっしゃいました。

 

関係性エネルギーヒーリングで、主要なチャクラにある

娘さんとつながるコードを探し、エネルギーできれいでなめらかな

コードにし、余計なごみなどを掃除。現在あるべき状態になりセッションを

終了しました。

 

次のセッションにいらしたときにお話を伺うと

娘さんのことが「前のように気にならなくなりました」とのこと。

 

 

エネルギーのコードを整理し浄化し、チャクラを整えることによって

現実の生活で、考え方や感じ方に変化がでてきます。

その後は行動あるのみです。

 

 


【こんなときに】

 

  • 安定感を感じられない(なにか不安感がいつもある)
  • グラウンディングしたい(地に足をつけたい)
  • 安心感を得たい(孤独感やさみしさがつねにある)
  • 人間関係で苦労している(特定の人とうまくいかない)
  • 昔の関係性を整理したい(あの人が忘れられない)
  • 自分の思い込みを変えたい(考え方を変えたい)
  • なんだか苦しいが、どうしてなのかわからない
  • 昔の経験が忘れられず、苦しい

 

【関係性エネルギー療法が効果的かどうかの質問】

 

・両足が地面にしっかりとついていますか?

・安心、安全を感じていますか?
・自分の家でリラックスできますか?
・自分の好きなものや、自分の安全なスペースがどこかにありますか?

・人といて自分らしくいられますか?

・家族の中で安心してすごすことができていますか?

・子供時代の経験をずっと忘れることができず不幸な思いをしていませんか?

 

これらの質問にNOが多い場合は、関係性エネルギーヒーリングが有効かもしれません。

 



【セッションの流れ】

  • お申し込みいただいてから、こちらからご連絡さしあげます。その後、成育歴や取り上げたい関係性についてメールにてご連絡ください。
  • 当日は、メールでのやりとりをふまえてお話をお伺いします。
  • その日に行うヒーリングについて(チャクラの話など)を確認いたします。
  • 洋服のままヒーリングベッドに横になっていただき、ヒーリングを行います。
  • その後の様子をメールにてご連絡ください。



             

 

 

 

 

 

 

 

 

関係性エネルギー療法日本語のサイト

 

関係性エネルギー療法を学んだディーン・ラムスデン先生のサイト
☆HP(日本語)心の力

☆HP(英語) Dean Ramsden.com Relational Energy Healing
☆ブログ(英語) Dean Ramsden Blog