カフェインも中毒?!カフェインに気を付けろ!!

何年か前に、カフェインを完全に抜いたことがありました。

 

その頃、漠然と子供がほしいと思っていたこともあり

体の中をきれいにすることに興味がわいていました。

合わせて、当時母乳をあげていた友人が「ひさしぶりに

紅茶飲んだらカフェインがおいしくて。ついつい飲んだら子どもが

寝なくなっちゃって」

 

というのを聞いて「え、カフェインってそんなにすごいの?」

と思ったのがきっかけでした。

当時の私はいくらコーヒーのんでもちゃんと夜には寝れるので

まったくカフェインの威力を知らなかったのです。

 

その頃、朝飲むのはコーヒー。そして、日中は1~2杯カフェオレなどを

飲むくらい。甘いものが好きなので、チョコレートは結構食べていた

ように思います。

 

チョコレートにもカフェインが入っているので、チョコレートをやめて

コーヒーも一切飲まずに穀物コーヒーへ切り替えました。

 

すると、2~3日すると目がシバシバします。

よく見えないというか、痛い。そして頭痛がひどい。

目の痛みも頭痛も1週間ほど続き、とうとうひどくなってきた

頭痛に耐えられない、目も車を運転するには危険だからと思い

病院に行こう!と思った矢先にだんだんと目の痛みが引き

頭痛が楽になってきました。

 

最初、これらの苦痛は何か健康を害したと思いましたが

ふと気が付いてみるとカフェイン断ちをしていたことを思い出し

原因はそれではないか?とあたりをつけました。

 

症状が軽くなり、すっかり気にならなくなったころには体が

楽になり、目もよく見える。潮が引くように具合の悪さがなくなり

身体が軽くなりました。

 

うーん、やはりこれはカフェイン断ちの影響ではないか?

 

数年後、私の叔母がカフェイン断ちに興味をもち、実行。

すると、やはりやめて2日ほどで頭痛がでてしばらく続いたとのこと。

目の不快感はなかったようです。

 

それで、いろいろと調べているとやはりコーヒーが飲みたくなる、

甘いものが食べたくなるのは「カフェイン中毒」と。

そして、脱カフェインをすると頭痛になる!とのこと。

 

中毒というのは「アルコール」や「ギャンブル」や「麻薬」とかで

まさか「カフェイン」も中毒なのか!とわかっていても文字で

改めて見て、唖然としました。

違法でも20歳になってから飲むものでもありません。みんなおいしく

楽しく飲んでいるものです。でも、「ついつい疲れると飲んでしまう」

という状況、「朝だから、コーヒーを飲もう」と惰性のように習慣のように

のんで、飲まないとどうも調子がでない、、、というのはちょくちょく

「カフェイン中毒」になっているのかもしれません。

 

いったんはカフェイン断ちした私。

その後、自分で調整できるようになったので時々飲むだけ。

もちろん、子どものこともあり控えめに。

 

出産後、2年ほどしたので最近またカフェインを飲んでいいと自分に

許しをだしました。

 

1度飲みだしたら、おいしいし、頭はさえるし、疲れは取れるし

活力が出る!!

いいぞ、コーヒー!!→これぞカフェイン中毒の怖さ!!

 

朝は穀物コーヒーなどですが、この夏は暑くて日中

アイスコーヒーを飲んでしまいました。

すると最近になって、身体が疲れやすく気分もすっきりしない状態に。

 

カフェイン断ちについて、ブログに改めて書くことによって

軽いカフェイン中毒になっている自分を発見。

 

また、今日から穀物コーヒーとルイボスティー、麦茶に完全に切り替え

甘いものを控える生活をするぞ!

 

と、心に強く誓いました。

 

 

 

 

 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

検閲官を描いてみる

フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
続きを読む 0 コメント

子どもを助けるフラワーエッセンス 小冊子の紹介

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

病を手放す助け

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。