チコリ 続き

昼間のチコリ 産毛が見える
チコリ 11月27日 昨日のつぼみとは色が違う

今日のチコリ。小さな産毛が見えていて花弁の一番先端が

ノコギリのようになっている。


キク科の花なので、小さな花が集まって1つの花のように見える。

特徴的なのはほんと、この色。


「バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき」

のチコリのページを読んでいたら、何やらつらくなるような記述も。

大変細かく観察と説明が書かれていて、野生の状態を知らない

私にはとても勉強になります。


しかし、こう思うのであります。


「あー、本に書かれていないチコリのもっともっといいところを発見したい。」


チコリさん、どうか教えてください!

昼間のチコリ 10月30日 大きく空へ両手を広げているよう
昼間のチコリ 10月30日 大きく空へ両手を広げているよう

 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

検閲官を描いてみる

フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
続きを読む 0 コメント

子どもを助けるフラワーエッセンス 小冊子の紹介

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

病を手放す助け

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。