フラワーエッセンスとエネルギーヒーリング

ミュレイン 東邦大学 薬草園にて
ミュレイン 東邦大学 薬草園にて

最近になってようやく自分のやっていることが

「つながってきているなぁ」と思えることがでてきました。

 

ずっとフラワーエッセンスの勉強をしてきて、

AFET(フラワーエッセンス療法学会)の活動をサポートしたり

先輩たちの活動を手伝ったり。

 

一方でエネルギーヒーリングとしてのハンズオン・ヒーリングや

関係性エネルギーヒーリングをやってきていて、いまやっと

 

「フラワーエッセンスとエネルギーヒーリングを組み合わせる」

 

という方法が、自分の中でしっくりすることが分かってきました。

 

エネルギーヒーリングを受けると、いろいろと現実が動いたり、今までと違った感じを受けたり。

 

ヒーラーは24時間365日一緒にいることはできませんよね。


一方でフラワーエッセンスは、家に持ち帰り必要な時に飲んだり、スプレーしたりすることができます。24時間365日一緒!といえるかもしれません。

 

2つを合わせるとその効果は2倍にも3倍にもなると思います。

 

エネルギーヒーリングの後の変化をやさしく自然なペースでフラワーエッセンスは

あなたを支えてくれます。

 

エネルギーヒーリングのセッションにいらしたかたで、必要な方は

合わせて(有料ですが)お渡しできますので、お知らせくださいね。

 

 

小さなお子さんにもフラワーエッセンスはとっても助けになります。

このことも、ゆるりと書いていきたいと思います。

 

 

お問い合わせ:osako@healing-horus.net または 0*0-36**-0824(*を9にかえてくださいね)までお電話ください。

 

ホームへ戻る

 

 

 

 

 

 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

検閲官を描いてみる

フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
続きを読む 0 コメント

子どもを助けるフラワーエッセンス 小冊子の紹介

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

病を手放す助け

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。