「フラワーエッセンスの集い」 イベントが京都でおこなわれます!

スタッフとして参加しているAFET (Associaiton for Flower Essence Therapy) で

7月17日京都にてイベントを行います。

 

会長の高原さんが

「フラワーエッセンス・植物と人のつながり」

 

について、ご自身の経験をもとにお話ししていただけます。

 

そして、副会長の堤さんは

「Edward Bachの足跡を辿る(仮題)」

 

ということで、この6月にイギリスのBach centerなどを訪れるとのことで

その報告をしていただけるとのことです。

 

高原さんも堤さんも長くフラワーエッセンス療法の分野で

尽力している方で、私も大変尊敬しています。

 

直接会って、その方のお話を聞くのは

どんな人か直接会うことができるのは重要ですが

(特に初めての時は)

同じ場を共有することで、話されている方の

エネルギーやオーラを感じることができることも

とても楽しいことだと思います。

 

特に、ご自身の経験に基づいたお話をされるときなどは

知的な講座とは違い色鮮やかなオーラがふんだんにそして

直接感じられます。

 

どなたでも参加することができますし、

今だと少しお安く参加できるようです。

 

イベントの後半では、フラワーエッセンスを体験・体感する

こともできます。

 

すでにフラワーエッセンスを使ってる方

プラクティショナーの方

まったく何もわからないけれど興味のあるかた

 

どなたでもいらしてくださいね。

 

お申し込みはこちらから。

(AFETのサイトに飛びます)

 

きっと楽しいイベントになります!

 

 

 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

検閲官を描いてみる

フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
続きを読む 0 コメント

子どもを助けるフラワーエッセンス 小冊子の紹介

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

病を手放す助け

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。