不満から変化するってこんな感じ。

前回のブログで『変化』について書いてから

その変化にもいろいろあるなぁと考えていました。

 

「変化」と聞いたときに印象はいろいろです。

 

私がここでお話ししている変化は、

よく茂木健一郎さんがおっしゃっている

「アハ体験」のときの変化していく映像のようなもの。

(ソニーのHpにアハ体験できるところがありますから

わからないかたは見てみてくださいね。)

 

最初の画像があって、少しずつ少しずつ画像が変化しています。

どこが変わっているかわからないけれど、

じーっとみていても、なかなか変化が分かりません。

 

けれど最初と最後の画像をみてみると全く違う絵になっている。

 

そんな風に変化していくことが

とても安全で自然な変化だと思うのです。

 

昔、外国にいた時に日本人の田舎の高校生みたいな子が

留学してきて。

1か月くらいして再開したら金髪になってて、眼鏡やめててだれなのか

まったくわからなくなってたことがあったけれど。

 

急激に変わるのも、もちろんいいと思うけれど

大変な労力とたぶん若さがいるように思います(笑)

イキオイってものも。

 

ただ、このような変化はちょっと不安定な感じ

があります。

 

エネルギーヒーリングやフラワーエッセンス療法で

起こる変化は少しずつ、けれど確実に変化していきます。

 

魔法のようにネズミが人間に、人間がほうきになったりは

しないけれど。

 

そして、時間が思っているよりはかかるかもしれません。

 

そんな風に変化していくことは、「変容」しているってことだと

思うのです。

 

私が「変容好き」(←なんだろ、これ(笑))というのも

関係しているとは思いますが。

 

変容には様々な要素が必要になります。

そのあたりはまた今度かけたらいいなぁと思います。

(もう少し勉強してから)

 

種を植えて双葉が出ていきなり花が咲いたらびっくりしますし

幹からいきなり花が咲くより(そのほうが時間がかからない)、

 

のびのびと空に向かって枝を伸ばして

大きく広がった枝からたくさんの花が咲いていると

さらにうれしい。

 

そんな風に思います。

 

 

 

 

 

1月のスペシャルデーは1月18日。12時より。

お申込みお問い合わせはこちらから。

ホームページトップへ。

ブログトップへ。

子どもと医療従事者向けの無料ヒーリングあります。

 

 

 

 

 

 

 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

小冊子「子どもを助けるフラワーエッセス」読書会のお知らせ

続きを読む

感情の話 傷の話2

続きを読む

傷の話

続きを読む

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。