クロマニョン人 ネアンデルタール人 そして自分の中の力

自分の中にある「力」について感じることがあって

先日の「ラスコー展」やネアンデルタール人について思いを

めぐらせています。

 

 

ラスコーのどうくつはクロマニョン人によって描かれたということで

クロマニョン人の人形(?!)も何体か飾られていました。

 

その中の1つには貝殻のビーズでつくった帽子をかぶった女性の

人骨と復元された人形が飾ってありました。

 

貝殻を帽子のようにしてかぶっているのは

何かの儀式だったのか、それともおしゃれでやっていたのか。

(写真が見たい方はTwitterトリ人間@ラスコー公式へ)

 

おしゃれで作ったのかもしれない貝殻の帽子をみて

海に行っては貝を拾ってしまう自分と照らし合わせてみるのです。

「自分だったらどんなふうにするだろうか?」と。

 

2万年前の人類と言われているクロマニョン人の骨をみながら

貝殻を頼りに自分の中のクロマニョン人のかけらを感じます。

 

この感覚は、前にも感じたことがありました。

ネアンデルタール人は埋葬するときにヤグルマギクを

一緒にいれていたという話を聞いた時でした。

 

自分の中にも、同じ気持ちや感覚がある。

それは本当にすごい発見でした。

 

ネアンデルタール人やクロマニョン人ン、何万年も前の

人類が持っていた感じや感覚を同じように自分が持っている。

 

そうして、ながい長い間その感覚はどんなことが

あっても持ち続けてきたもの、変わらずにあるものなのだ、と。

 

今の自分という存在は、点のように存在していると感じられるとき

病のことや、将来に不安を感じたり、孤独を感じたり。

人と違うことで思い悩んだり。

 

それでも自分の中には、

はるか昔の人たちとのつながりを感じらると

不思議と「私は大丈夫だ」と、思えるのです。

 

自分の中の「力」は、この体、今の自分だけでなく

はるか昔からのつながりもある

 

と感じてみることで

とても大きな支えがあると感じられるのでは

ないでしょうか。

 

 

 

そんなことも、ご希望があればセッションでお話しできると思います。

お問合せ

お問合せ

 

HP : www.healing-horus.net

Blog:www.healing-horus.net/blog/

メモ: * は入力必須項目です


セッション場所

東京都新宿区神楽坂

 

東西線 神楽坂駅 徒歩5分

大江戸線 牛込神楽坂駅 徒歩7分

有楽町線 南北線 飯田橋駅 徒歩7分


 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

検閲官を描いてみる

フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
続きを読む 0 コメント

子どもを助けるフラワーエッセンス 小冊子の紹介

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

病を手放す助け

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。