言葉にならないところ 2 ワークショップに参加して

雨も好きです。
雨も好きです。

 

前回のブログでは

 

 

『エネルギーヒーリングとフラワーエッセンスは

 

言葉にならない部分に深く届き、静かに変化を促してくれる』

 

ということを書いていました。

 

今回、Seeds of Angelicaの高原さん主催の1Day ワークショップに

 

お手伝いで参加してきましたが、そこでも同じような経験をしました。

 

 

選んだエッセンスを様々な方法で表現していくのですが、なかなかどうしていいのかわかりません。

 

隣のグループめちゃくちゃ楽しそう(涙)。

 

あーどうしたもんかなぁ、とサポート役の私も悩みます。

 

そういったことすべてが、選んだエッセンスと関係していて本当に興味深いです。

 

それぞれの発表をみていたら、涙がでてきて

 

私の中の奥深くが揺さぶられました。

 

サポート役が何もせずに泣いてしまうという大失態を

 

おかしつつ(笑)無事に終了しました。

 

 

フラワーエッセンスは表面的でないところに届きます。

 

グループで向き合うと、とてもよくわかります。

 

定義だけでなく、エッセンスだけでなく、花だけでなく。

 

そこにフラワーエッセンスに取り組む人が加わることで、

 

花のエッセンスが立体的に浮かび上がり、

 

関わりを持つことでその人の中に存在していく。

 

 

フラワーエッセンスの楽しみは、こんなところにもあります。

 

次回は、フラワーエッセンスがどのように役に立つのか?

 

を書いてみたいと思います。

 

↓前回の講座 次回の講座のリンクは最後に。


フラワーエッセンスは

 

・飲んでみた感じ

・エッセンスの定義

・花の様子

 

など、ばらばらの情報がつながってくると

フラワーエッセンスが生き生きと立体的に感じられてきます。

 

このワークショップでは、そのことを体感できると思います。

 

↓高原大輔さんのワークショップ(私はお手伝い)次回は京都で。現在受付中です。


LINE@はじめました。

Healing horusのアカウントをフォローしていただけましたら、個人的なお問い合わせのトークもできます。

お得なクーポンやセッションのお知らせもいたしますので、ぜひ登録してください♪

 

 

友だち追加


まだ来てない様子。


Healing-horus.net  Keiko Osako

090-3699-0824

オンラインでのセッションも受付中。

SkypeまたはZoomにて。

メモ: * は入力必須項目です


 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

自分と向き合うとき

続きを読む

オンラインカフェ@Seeds of Angelicaさん

続きを読む 0 コメント

Afetの読書会の話

フラワーエッセンス療法の会の読書会

続きを読む 0 コメント

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。