どうやって子どもにフラワーエッセンスを使うのか?

前回のブログでは、「子どもたちにもフラワーエッセンスを!」

 

ということを書きました。

 

子どもにフラワーエッセンスって安全なのかな?

 

ということや、どのように使うのか?

 

について今回は書いておきます。

 

 

子どもにフラワーエッセンスを使うのは安全なのか?

 

答え 安全です!

 

フラワーエッセンスはお花のエネルギーが入っているだけで

 

成分は入っていません。

 

?????

 

ってなりますよね(笑)。

 

「あやしいなぁ」と思い始めていても少しお時間ください!

 

これは、ヒーリングハーブ社のジュリアン・バーナード氏が

 

フラワーエッセンスを作っている動画です。(長いのでお時間あるときに)

 

 

 

 

岩清水に花を浮かべてエッセンスを作ります。

 

 

保存料として(エッセンスは水で作られているので、お水が腐らないように)

 

ブランデーが入っています。

 

私たちが飲んだり、スプレーで使用するときにはエッセンスを

 

4滴ほど入ったものを使います。

 

 

口から何滴か飲んだりする場合、子ども用に甘いグリセリン(引用できるもの)

 

を使うこともあります。

 

何年も子どもたちに使っていますが、問題が出たことはないです。

 

Flower Essence Societyのサイト(カリフォルニアでフラワーエッセンスを

 

作っているところ)は英語ですがHPに子どもにフラワーエッセンスを使った

 

ケーススタディが出ています。

 

世界中のプラクティショナーがフラワーエッセンスをもちいて

 

子どもたちのサポートをしています。

 

 

子どもの場合、セッションは1度でよいことが多いです。

 

お守りのように持って歩いて、不安になったらスプレーしたり。

 

決まった時間に決まった量をスプレーするということでは

 

ないので、気軽に使うことができます。

 

 

スプレーは、好きな時に好きなだけ振りかけられるので

 

お勧めです。

 

子ども本人が使いたいとき、また親御さんが「必要かな?」と

 

思ったときに、「フラワーエッセンスのスプレーする?」と

 

本人に聞いてあげてください。

 

必要な時に、スプレーをしてあげてください。

 

質問がありましたら、メールしてください。

Blog上でお答えしていきたいと思います。

 


 

 

Healing horusのアカウントをフォローしていただけましたら、個人的なお問い合わせのトークもできます。

お得なクーポンやセッションのお知らせもいたしますので、ぜひ登録してください♪

 

 

友だち追加


柳の花の終わりかけ。


Healing-horus.net  Keiko Osako

090-3699-0824

オンラインでのセッションも受付中。

SkypeまたはZoomにて。

メモ: * は入力必須項目です


 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

自分と向き合うとき

続きを読む

オンラインカフェ@Seeds of Angelicaさん

続きを読む 0 コメント

Afetの読書会の話

フラワーエッセンス療法の会の読書会

続きを読む 0 コメント

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。