· 

子どもたちへの影響を考える

今朝、子どもが悪夢を見て泣きながら目覚めました。

 

SFのような夢を見て、とても怖かった、と。

 

振り返ってみると、昨夜寝る前に緊急事態宣言の記者会見

 

などを見ていたからかもしれません。

 

または、ゲームのしすぎなのかもしれません。

 

私の住む地域は、学校がお休みなので運動不足や

 

友達に会えない影響があるかもしれません。

 

いや、ともすると昨年のことが影響しているのかもしれません。

 

 

そういった様々なことは、すぐに感情に現れたり

 

何ヶ月も何年もしてから、出てくることもあります。

 

今、こういった落ち着かない状況を子どもたちは

 

子供達なりに捉えていています。

 

 

それらを言葉でうまく表現できないことが

 

体調や夢などに出てくることもあります。

 

 

 

そんなとき、私は一緒に街中を散歩をして小さな花を見つけたり

 

子どもとフラフラします。

 

 

激しい感情が出てきた場合は、フラワーエッセンスのスプレーや

 

ファイブフラワーフォーミュラを飲むことも助けになります。

 

 

今はアロマオイルを入れたフラワーエッセンスのスプレー

 

などがあり、子どもも大人もとても使いやすくなっています。

 

 

下記はフラワーエッセンスの個人代行輸入をされている高原さんの

サイトのリンクになります。

 

私はFlower Essence Societyを長く使用しているので

そちらを紹介しておきます。

 

 

子どものための基本的なフラワーエッセンススプレー

キンダーガーデン

 

環境からの高いストレスから心身をクリアにするのをたすけてくれる

ヤローエンバイロメンタルソリューション

 

 

子どもたちそれぞれに個性が違います。

 

その個性に合わせて、そして向き合っている状況に合わせて

 

エッセンスを選んで欲しい場合は、プラクティショナーに

 

相談してみることをお勧めします。

 

もちろん私にご相談いただいくの大丈夫です。

 

ご相談はZoomやLINE電話などで対応しています。

 

AFET(フラワーエッセンス療法の会)で一緒に

 

活動をされている方々のリンクも貼っておきます。

 

Seeds of Angelica 高原大輔さん

 

女性のためのこころとからだのケアルーム

インナーガーデンティアラ 堤 千恵さん

 

杜の都 仙台アートカウンセリングルーム

Athekafe あたかふえ 内出京子さん

 

 

静かに自分を見失わずに、春を感じていたいものですね。


 

 

Healing horusのアカウントをフォローしていただけましたら、個人的なお問い合わせのトークもできます。

お得なクーポンやセッションのお知らせもいたしますので、ぜひ登録してください♪

 

 

友だち追加


春爛漫。


Healing-horus.net  Keiko Osako

090-3699-0824

オンラインでのセッションも受付中。

SkypeまたはZoomにて。

メモ: * は入力必須項目です


 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

自尊心が低いと自分を癒すの続き

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む

<4月の日程>オンライン無料相談 

続きを読む

自分を癒すってどんなことだろう

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。