· 

色と子どもとヒーリング

lumix2004によるPixabayからの画像

色の話。

 

先日、子どもに真っ赤なパーカーを買いました。

 

 

それから毎日、毎日学校に着ていっていて

洗う暇もないくらい。

 

あまりに毎日学校に着ていくので

 

「その服好きだね」

 

というと

 

「赤だから」と。

 

「どうして赤が好きなの?」

 

と聞くと

 

「赤といえば戦隊モノの赤だから。

強いのは赤だから。」

 

戦隊モノがいまだに大好きで、

 

赤が一番かっこいい!と思っているのだと。

 

あーそうかぁと。

 

赤いパーカーを着ることで、

 

「彼の中にある赤色の意味」

(ここでは強くてかっこいい)

 

を自分の中で支えやサポートにしているのかなぁと。

 

 

最近、学校での友達関係も複雑になってきて

考えることや感じることがあるみたいで

いろいろなことが起こっているというし。

 

そういったことを含めて考えると

「赤の強さ」を彼が今必要としているのかなぁ

などと思った出来事でした。

 

 

先日、ツイッターでアクリル板のフレームの

写真を流したのだけれど。

 

あれは色の周波数、チャクラの勉強をした時に

クラスで買ったもの。

 

 

それまで自分の中で「色」についての興味が

あまりなかったのだけれど、色の重要性とか楽しみとかに

気がついた経験だった。

 

 

そしてヒーリングには周波数の違いがわかるということは

重要なことにもなるので、色の勉強をしておいたほうが

よいです。

 

けれど「赤」はどういう意味があるのか?と

決まっていてテキストに書いてあるものかというと

そうではなくて、それぞれの人が赤に対して想起するものや

印象があって。

 

それが彼にとっては

「戦隊モノの赤」

になっているのだな、と思う出来事だったわけです。

 

赤だったらトマトだ大好きだからその赤もあるし

いちごやリンゴの赤、など考えられるものは

たくさんあるのだけれど。

 

誤解のないようにつけ加えると

 

「この色が好き」=「こういう意味を持つ」

 

というような

 

AだったらC

 

ということではなく、全体を見てその色が好きっていうことは

こういうことなのかぁ、ということをお話ししています。

 

そして、好きな色は日によっても変わっていくし

 

「ただただピンクが好き!」

 

ということもあることもありますしね!

 

 

 

ちょっと長くなってきてしまったので続きはまた。

 

 

次回は自分と色の経験について書こうと思います。

 

 

 

Healing horusの公式アカウント。

 

友だち追加


リンゴ狩りにもいってみたい。


Healing-horus.net  Keiko Osako

090-3699-0824

オンラインでのセッションも受付中。

Zoomにて。

無料相談も行なっています。Twitterで告知しています。

メモ: * は入力必須項目です


 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

秘密とか誰にも話していないこととか

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む

<3月の日程>オンライン無料相談 

続きを読む 0 コメント

色と子どもとヒーリング

lumix2004によるPixabayからの画像
続きを読む

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。