こまっている子どもたちへ フラワーエッセンスが助けになるよ

困っている子どもたちと一緒にいる方へ

【子どもがちょっと困っているかも、と思っている親御さんやワーカーの方へ】

こまっている子どもたちへフラワーエッセンスを届けたい。

 

子供が困っているとき、手助けしたいけれど直接何かをすることができないとき。

 

子供自身が向き合わなければならないとき。

 

そんなとき、フラワーエッセンスがそばにあると助けになります。

 

お守りのようにつかっているお子さんもいれば、

 

困っているときに自分からエッセンスを使って立ち直っていった子も。

 

学校に行くのにお腹が痛くなっちゃう子も、

 

フラワーエッセンスを自分で選んで飲むことで

 

自分なりに折り合いをつけ解決していました。

 

そのような子どもたちの姿をみてきて

 

まだまだフラワーエッセンスを必要としている子どもたちがいるのだと思うのです。

 

困っている子どもがいたらこのブログの後半を読ませてあげてください。

 

本人にのんでみたいなーという気持ちがあれば、飲んでみてください。

 

Zoomでお話をお伺いしてフラワーエッセンスを選んでお送りします。

 

 

 

ここから後半

私はだれで何をしたいのか

 

私はフラワーエッセンス療法のプラクティショナーです。

(自分でもフラワーエッセンスを飲んだりスプレーしたり、勉強したりしている人)

 

 

 

なんだかんだ細ーく長ーく、たぶん15年以上そんなことをしています。

 

エネルギーヒーリングのヒーラーでもあります。(魔女やサイキックではありません)

 

 

私はいま、やっていきたいことがあります。

 

それは困っている子たちへフラワーエッセンスを届ける

 

ということです。

 

 

誰に届けたいのか

学校やおうちで困っているこどもたち

 

そして

 

病気で入院生活を送っている子どもたち

 

 

学校になんとなくいけなくなったり

 

お腹痛くなったり

 

友達とうまくいかないときとか

 

家族に怒られたり

 

先生に怒られたり

 

友達とうまくいかなくなったり

 

ひどいことが起きたりしたとき

 

他の人がうらやましくなったとき

 

もうだめだ、と思ったとき

 

家族がけんかしていてつらいとき

 

誰も自分のことをわかってくれないと思うとき

 

勇気がひつようなとき

 

 

そんな時にフラワーエッセンスって役にたちます。

 

ビンに花のしずく(フラワーエッセンス)がはいっていて

 

自分のもやもやしたきもちや、いらいらした気分を

 

やわらかい気持ちへの変えてくれます。

 

上記に加えて

 

 

入院生活が長くなっているとき

 

からだの病がとてもつらいとき

 

外にでて花をみたくなったとき

 

1人の時間がほしいとき

 

 

そんなときもフラワーエッセンスをスプレーしたり飲んだりすることで

 

気持ちを楽にしてくれます。

 

そして時に、自分がどうしたらいいのか?の答えを

 

フラワーエッセンスを飲みながら発見することができたりします。

 

 

フラワーエッセンスってなに?

フラワーエッセンスは薬ではありません。

 

 お花を水にうかべて太陽にあててしばらく置きます。

 

すると花の性質が水にうつります。

 

そのお水がフラワーエッセンスです。

 

 

フラワーエッセンスは世界中に何千種類もあります。

 

イギリスなどでは町中の薬局でも売っているものです。

 

 

わたしが持っているのは多分200種類くらい。

 

その中から、今の気持ちによりそってくれる花のエッセンスを

選びます。

 

それをビンにいれて渡します。

 

好きな時に飲んだりスプレーしたりしてみてください。

 

もしよかったら何か変化があったら教えてください。

 

 

その経験を教えてもらったら、また同じように感じたり考えている

 

どこかのだれかの役に立つように、その経験を伝えてあげていきたいと

 

 思っています。

 

 


子どものためのフラワーエッセンス相談の詳細

対象年齢: 0歳から15歳まで

     (小・中学生の方は保護者の方に了解をもらってください)

 

話を聞く回数: 3回

 初回:お話をお伺いします。

 2回目:エッセンスを選んでお送りした後

     どんなふうに使うのか、などお話しします。

 3回目:使っていてどんなか、などのフォローアップ

 

エッセンスを送る回数: 1回

 

料金: 瓶代と送料として500円

    (LINE Pay またはPayPayでも支払い可)

 

申し込み方法:下記のフォームからお申し込みください。

       こちらから、日程等返信が届きましたらお申し込み完了です。

 

 

 

<ちょっとうるさいけど大切なお願い>

    ・子どもたちのためにエッセンスを、と思っている活動になります。

     小・中学生の保護者の方が本人の同意なしに申し込みしたり、エッセンスを

     本人にスプレーするなどはしないでください。

     (そのような場合は、まず保護者の方からエッセンスを使うことを検討していただけたら

      嬉しく思います)

    ・あくまでも子ども自身が使いたいときに使って欲しいと思います。

     (子どもたちの自立性を尊重したいので)

    ・ご本人に説明の上、保護者の方からのお申し込みは問題ありません。

子どものためのフラワーエッセンス相談フォーム

メモ: * は入力必須項目です


 

 

Healing horusのアカウントをフォローすると個人的にトークをすることができます。

夜9時以降は翌日以降のお返事になります。

 

 

友だち追加


桜の葉っぱの色がたまりません。


Healing-horus.net  Keiko Osako

090-3699-0824

オンラインでのセッションも受付中。

Zoomにて。


 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

自分を癒すってどんなことだろう

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む

フラワーエッセンスの選び方

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む

ココハナ交流会(Zoom)を終えて

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。