ミュレインの服用ボトルを作る

Photo by Arno Smit on Unsplash

先回選んだフラワーエッセンスの服用ボトルをつくる

前にミュレインの花に会ってフラワーエッセンスを飲もうと思った

 

ブログを書きました。

 

で、服用ボトルを作ろう。

 

あ、でも服用ボトルを知らない人がもしかしたらいるかも。

 

というわけで、動画を撮ってみました。

 

 

フラワーエッセンスをお店で買うと、7.5mlのものが売っていると思います。

 

ただ、それだと気に入って飲んでいるとあまり長くもちません。

 

ですので、自分用に別のボトルに毎日飲むようにボトルを作るといいと思います。

 

 

それを「服用ボトル」と呼んでいます。

 

どんな名前でもいいと思います。

 

 

作るには

・フラワーエッセンス

・新しいボトル(スポイトまたはスプレー)

・ブランデー

・ミネラルウォーター

 

基本的にはこれで十分です。

お水をボトルに入れるときなどに漏斗があると便利です。

 

では、動画になります。

 

フラワーエッセンス療法では、お話をお伺いして

 

エッセンスを選んで、フラワーエッセンスが必要な方にはエッセンスを

 

作って有料ですがお渡ししています。お手元にあればそれを飲んでいただいて。

 

ごくごく最近になってフラワーエッセンスの写真やカードを

 

印刷したものを一緒にお渡ししています。

 

動画にもでてきますが、このカードに飲んでいる日付をいれたり

 

アファメーションやこのエッセンスを選んだ理由や

 

こんな風になりたい、などをメモしておいてそばに置いておきます。

 

飲むたびに観ることができれば、忘れずにいられますし

 

そのカードを取っておいて、自分の道のりを後から振り返ることができます。

 

セッションを受けてくださった方には、フラワーエッセンスをお送りする際に

 

一緒に同封しています。

もし、わからないことや質問等あればお問い合わせフォームから

 

ご連絡くださいね。

フラワーエッセンス療法お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です



 

友だち追加

レタスがどんどん大きくなってきて

虫さんが心配でネットをかけた。


Healing-horus.net  Keiko Osako

090-3699-0824

オンラインでのセッションも受付中。

Zoomにて。

メモ: * は入力必須項目です


 

【NEWS お知らせ】

 

・オンライン個人セッション受け付けております。お問い合わせフォームからお申込みください。

 

・フラワーエッセンス療法の会で

 行っている読書会があります。

 どなたでも参加できます。

 

・LINE@始めました

 

友だち追加

Healing horus @bqb4513t

 


<Blog>

検閲官を描いてみる

フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
フォトビーFelten-Leidel上Unsplash
続きを読む 0 コメント

子どもを助けるフラワーエッセンス 小冊子の紹介

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

病を手放す助け

Photo by Arno Smit on Unsplash
続きを読む 0 コメント

●香川県高松市木太町「インナーガーデンティアラ」さんでのセッションを再開いたします。詳しくはお問い合わせください。をご覧ください。こちらでは、アロマセラピーやフラワーエッセンス療法と組み合わせたメニューもあります。

 


Facebook page

特別セッションのお知らせなどもTwitterと合わせて告知しています。


 

RESERVA予約システムから予約する

 

 こちらからもどうぞ。


Healing-horus(ヒーリングホルス)はいかなる宗教団体とも関係はありません。