エネルギーヒーリングが好きなわけ

なぜエネルギーヒーリングが好きなのか?と頭の片隅におきながら

エネルギーヒーリングやっていなければ

「こんな人生があんな人生があるかもしれない」って思いながら(笑)

エネルギーヒーリングをしている自分を思う今日この頃。

 

ま、結局好きなんだよなぁ、と。

 

以前にも書いたけれど、自分は小さな子供がいるので

「エネルギーヒーリング」などというと怪しい感たっぷりの上に

こどもが「お前の母ちゃん変なことしてる」とか言われたりしたら、

いやだしなぁ、とも思っていたのです。

 

もちろん、詳細は話さないけれどママ友にちょっとフラワーエッセンスの話を

してみたら、あだ名があやうく「アリス」になりそうに(笑)

不思議の国のアリスからね。

 

それにも関わらず、(子どもや家族を巻き込んでも)エネルギーヒーリングを

やっているのは、好きだからなんだよなぁと自分で妙に納得している。

うん、うん(笑)

 

なぜ、エネルギーヒーリングが好きなのか。

 

まず、エネルギーの世界があるっていうだけで自分にとっては

とても助けになる。その考え方があるっていうだけで。

そして、それが実際にあると実感できた時には本当にうれしかった。

 

Schoolに行って、話を聞いていて自分が感じていることと

同じことを先生が話されているときには、言葉に表せないくらいの

喜びを感じたのです。

 

それは、目に見えているもの、それだけがこの世界だったら

自分は生きていていいのか、何か生きてる意味あるのかなと感じていたから。

それはもちろん自分の生きてきた環境やら考え方、思考にも関係している。

若いころはそんな風にただぼーっとしていたのでした。

どういったことが自分にとっての喜びで、どういったことが

自分らしいのか、自分ってなんだろうと、ぐるぐるしていたのでした。

どうも、世間と自分の感じ方や感覚がずれているようにも感じられたから。

 

その後、フラワーエッセンスという言葉に出会い、エネルギーの世界にであって

それは自分が知っている感覚、新しけれどうれしい喜びの感覚が湧き上がってきたのです。

続きを読む