コバンソウの観察

 5月の半ばくらいから、毎年毎年観察しようと思っていた

コバンソウの観察を始めました。

 

と、いってもコバンソウは「小判の部分」が地上にではじめて

ゆらゆら揺れだすと、存在に気が付くので正直最初からの観察ではありません。

 

今回は、隣にある中学校の学生に笑われながら

地面にはいつくばってコバンソウに近づいてみることにしました(笑)

 

比較的手入れされていない、空き地や乾いていてあまり肥沃でない土地に

群生している。

やはり、この植物の特徴は群生しているということかもしれません。

 

 

続きを読む